【いたストDQ&FF 30th】体験版をプレイしての感想!いたスト初心者でも楽しめる

PSプラス加入者限定の体験版が本日(9/29)配信されました。過去シリーズのレビューなどで面白いと評判のいたストですが、本当のところどうなのかこの猜疑心を晴らすべく早速プレイ開始です。取りあえずルール確認のためにCPUと1戦交えた結果・・

優勝しちゃったもんねー!!!(ダブルピース)

感想を書き残しておくのでいたストに興味のある方、お時間ある方はぜひお読みください。ちなみに10/10にも別の体験版が配信予定となっています。恐らくこちらは無料で遊べるので加入していない方も要チェックです。

スポンサーリンク

体験版の感想

感想を一言で書くと面白かったです。シリーズ初プレイだし最初は覚えることが多くて疲れるだけでしたが、大体把握できた中盤辺りからは邪悪な心も芽生えて楽しくなってきました。

次にあのルートを通るからあそこを増資して・・グヘヘ

初心者とは言え、やるからには優勝を目指さないとね。誰かが自分のエリアに近づいた時の心情は闇に堕ちたホメロス並みですよ。終盤からは1位のハッサンを蹴落とすためだけに頭を使いました。

あれこれ手を尽くすも最初に目標金額を超えたのはハッサン↓↓↓

でもここから大逆転して・・

ケフカの優勝!!

実はルールを覚えるために2キャラ操作(ケフカ、ユウナ)していたんですよ。多少インチキしたものの、初心者でも優勝できることが証明された瞬間でした。

株とか増資とか難しいイメージしかなかったですけど、1度対戦すれば簡単なことでした。もし初見プレイするなら2人操作することをおすすめします。その方が勝ち方のコツが分かるし、何よりニヤニヤできますからね!

体験版の気になるところ

1戦だけなのでアレですが、気になる点もいくつかありました。

  • 対戦時間が長い
  • 大逆転できない

筆者のデビュー戦はミニゲームの説明やCPUのボイス込みで1時間10分もかかりました。ホントに日が暮れてきたので、ボイスは一度聞いたらスキップすることに。

オフラインならまだしも、オンラインだと休憩する暇がなくて大変そうです。寝落ちする人もいそうだし、目標金額は5千円くらいがちょうど良いのかも。取りあえず1万円は長時間拘束されるから戦う前に心の準備をしておいた方がいいです(⊃ω-`

オンライン対戦に行くならミニゲームの遊び方くらいは知っておきたい↓↓↓

この1戦でドベと上位のキャラを操作できたワケですが大逆転はムリでした。中盤辺りでお店の少ないプレイヤーはその時点で優勝候補から外れる気がします。実際に1店舗という状態で進めていましたが、全く勝機が見えずにドベのままで終わりました。

ユウナ(ベベ)は最下位のままフィニッシュ↓↓↓

特に救済仕様はなさそうなので、お店のない人は指をくわえて見ていることしかできません。時間もかかるし、大逆転もできないとなれば切断する人がたくさんいそうだなぁ。

ぶっちゃけ上位のキャラでも1位を蹴落とすための手段が見当たらず、お祈りするしかありませんでした。ハッサンはチーターのごとく人のお店に止まらないし、どうすれば良かったのだろう・・。

マップで変わるのかもしれないけど、相手を攻撃する手段がもう少し必要なのではなかろうか。筆者にとってボードゲームの楽しみは悪の化身となり果てることだから、何か物足りなさを感じましたよ( ‘ω’)

発売が楽しみ

1戦しただけですが、想像していたより楽しめたので購入意欲が80%まで上がりました。これから体験版をやり込んでもう少し楽しみを見つけてみようと思います。

今回はPSプラス加入者限定ですが、10/10に誰でも参加できる体験版が配信予定です。発売日まで課金したくない方はそちらをお楽しみに。(無料かどうかは不明)

以上、いたストDQ&FF 30thの体験版をプレイしての感想でした。

スポンサーリンク

他にもこんな記事あります

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)