ゼノブレイド2ってどんなゲーム?ゼノシリーズとバトルシステムを知らない方必見

ゼノブレイド2の魅力を余すことなく紹介したニンテンドーダイレクトが配信されました。筆者も以前から興味を持っていましたが、新要素がたくさん公開されて再び購入意欲を掻き立てられた次第であります。

ぶっちゃけゼノシリーズをよく知らないし、前作もプレイしてないからどんなゲームなのかサッパリなんですよね。ちょうどイイ機会だったので、ゼノシリーズとバトルシステムについて分かったことを書きました。よく知らないよって方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ゼノシリーズについて

ゼノブレイド2みたく「ゼノ」と名の付くゲームって他にも聞いたことありますよね。ゼノギアス、ゼノサーガ、ゼノブレイドクロス。やったことがなくて別物だと思っていたのですが、今更ながらその共通点を知りました。

どれも生みの親である高橋哲哉さんが手掛けた作品なんですね。

1998年のゼノギアス(PS)から始まり、一部のスタッフが「モノリスソフト」を設立して開発を続けているらしいです。ちなみにゼノサーガはバンダイナムコエンターテインメント、ゼノブレイドは任天堂が版権を持つタイトルなんだそうで。

そして今作のゼノブレイド2も同じく高橋哲哉さんが総監督・原案・構成・脚本を担当し作られているとのこと。ゼノブレイドの世界観とゼノブレイドクロスの探索、戦闘要素を融合してあるから、ファンにはたまらない作品に仕上がっているのだとか。

ゼノブレイドと世界観が同じでもストーリーがつながっているワケじゃないので、1をプレイしなくても楽しめるみたいですよ。誰が買ってもOK!!筆者はそれを聞いて安心しました(*・ω・)ノ

ゼノブレイド2のバトルシステム

簡単に書けば前線で戦う「ドライバー」と後方からサポートする「ブレイド」のタッグバトルです。あらかじめセットしておいた3体のブレイドを切り替え、QTEをバシバシ決めていくアクション要素の強いバトルシステムになっています。(側面や背後といった方向指定も・・?)

これは文字で説明するより動画を見てもらった方が早いです。バトル紹介の位置から動画を載せたのでご覧ください。ボタン連打とかタイミング合わせとか、ただ眺めるだけのバトルではないことがお分かりいただけると思います。

通常攻撃を繰り返して「ドライバーアーツ」を発動し、「ドライバーアーツ」を使い続けて必殺技を撃ちましょうってことですね。ブレイド1体につき3つのスキルをセットできるので、合わせて9つのスキルを切り替えて戦うことになります。(忙しいったらありゃしない!

その他にもセイリュウのじっちゃんが色々教えてくれてますが、ぶっちゃけ実際にやってみないと分からないことだらけです。コンボや必殺技の話になると「さらに・・さらに!」って感じで理解するだけでも疲れてしまったよ( ºωº )

とにかく多種多様なブレイドを集めてその組み合わせを考えることが、ゼノブレイド2を攻略する糸口になると思います。中にはレアブレイドなんてのもいるみたいだから、広大なフィールドを探索して集めていけるとイイですね!

個性的なブレイドがたくさん登場↓↓↓

最新情報を要チェック

主人公のレックスが一度死亡していることやヒロインのホムラが「ヒカリ」であることも明かされました。

フィールド探索や町の施設についても紹介されているので、気になる方はニンテンドーダイレクトを最初からチェックしてみてくださいね!バトルも面白そうだし、泣けるストーリーなら最高だなぁ・・。

こちらがヒカリさんのドアップ↓↓↓

ゼノブレイド2は12/1(金)発売予定です。注目度の高いタイトルですし、初ゼノシリーズという方もぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。どうでもイイですが筆者も購入予定ですよ!!

また気になることがあれば記事にしますね。以上、ゼノブレイド2に関してでした(*・ω・)ノ

スポンサーリンク

他にもこんな記事あります

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)