ドラクエ11 クリア後の感想、レビュー!5つの項目で評価した結果

ドラゴンクエスト11を130時間プレイしました。裏ボスとやらを倒しに行こうかというところ、このワクワク感が薄らぐ前に感想を書いておこうと思います。果たしてロトゼタシアに平和な日々は訪れるのか、どんな結末が待っているのか楽しみだ!

今回から5つの項目「グラフィック、サウンド、面白さ、やり込み、快適さ」に分けて100点満点(各20点)で評価していくことにします。筆者がプレイしたのはPS4版のドラクエ11です。感想、レビューに興味のある方、お時間ある方はぜひお読みください。(3300文字あります)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グラフィック:20点

最近プレイしたゲームといえば・・

  • PS4:FF15、バイオハザード7、BF1
  • 任天堂スイッチ:スプラトゥーン2、マリオカート8DX

ドラクエシリーズだとヒーローズ2が記憶に新しい作品なので、普通にキレイという印象です。好ましいキレイさというか、これ以上キレイにならなくてもイイと思えるレベルだったので満点としました。

プレイ中につくづく思ったのがキャラの表情が豊かということです。マユの動きからマブタの動きまでイキイキしているので、そのキャラがどういう感情なのかよく伝わってきます。ヒーローズがうろ覚えなのであれですが、新しいドラクエだと感じるところでした。

イチオシはベロニカちゃんのパチッとするウィンクですが、あいにく持ち合わせていないので国王の画像を載せておきます。どんな会話が繰り広げられているのか見えてきますでしょう??

サウンド:13点

殿堂入りする印象的な曲が少なかったように思います。なんかイイ!と思えば、それは過去シリーズのアレンジだったりするんですよね。

名曲と呼ばれる音楽たちは、聴くだけで弾けもしない楽器を奏でたくなるものです。個人的にグワッと来たらアコギで奏でたくなるのですが、それがなかったので残念。

名曲として残る曲がないというだけで、決して良い曲がなかったワケではありません。個人的にホムラの里やシルビアのテーマ曲は好きですよ。

★追記
ホムラの里もDQ3の「ジパング」の流用だと教えてもらいました。やっぱり過去シリーズの曲が多く使われているんですね( ‘ω’)

教会や宿屋などのBGM、各種SEは昔のまんまで変わらぬ良さがあります。久しぶりにボイスのないドラクエでしたが、やっぱり王道にするならこうでなくちゃ。文字が進むカタカタ音で性別や年齢が分かれているのも伝統的。あのボスのド低音が良いんです。

面白さ:17点

物語は笑いあり涙ありですよ。その上、予想もしない驚きが何度もあって最高でした。筆者はストーリーよりバトル派の人間ですが、こんなに先の展開が気になってプレイしたゲームは久しぶりかもしれません。どのキャラも見た目から想像できない裏話があり、それが気になって夜も眠れないのです。それくらい物語が良かった!

未だにベロニカとセーニャが仲間になるシーンは忘れられません。本当にゾクッとしましたよ。

ドラクエシリーズお馴染みの「いいえ」を押すとループする演出や「ぱふぱふ」なんかもバッチリ用意されており、それを見るだけでも面白いです。

ドラクエ11は絶対ネタバレしないようにプレイしてもらいたい、そんなゲームに仕上がっています。ストーリーに関してはこれ以上書きません。ぜひその目でお確かめください!

バトル関連ではゾーンによるれんけい技が新しくて面白かったです。仲間と放つ必殺技ですが、モンスターも使ってくるから気を抜けません。種類が多くて効果も豊富で、中には笑えるスキルもあります。

強力とはいえ、これを前提とした難易度になっていないのが良いところです。筆者の場合、演出を見るためにポチッとしていました。イチオシはベロニカちゃんと勇者のコンビネーションアタックですが、あいにく持ち合わせていないので、シルビアとの画像をば。

残念なのはバトルで悩むことが少ないということです。特別にレベル上げをしなくても、防具を揃えなくても、物語に沿って進んでいくだけでエンディングを迎えられました。

ふしぎな鍛冶があるために、お店で防具を買った記憶もありません。素材集めをしたかといえばそうでもなく、その辺で拾った武器でクリアできちゃいました。頭を使いたい筆者としては少しあっけなかったかなと。でも・・

ドラクエ11はこれで終わらなかったのです。

クリア後もこれまた予想外な展開が続いていく大どんでん返し。嬉しいことに頭を悩ませるバトルも増えて数倍楽しくなりました。「守備力を下げて、バイキルトからのつるぎのまいで、ザメハ!!」というようなことを呪文のごとく呟きながら、現在も絶賛プレイ中です。やっぱりドラクエ11最高、面白さは17点!!

謎の「はずかしい呪い」が含まれる縛りモードもありますし、2周目も楽しめるに違いありません。

やり込み:17点

ブログを書きながらプレイしているので正確には分かりませんが、クリアしてから70時間くらい遊んでいると思います。エンディングを見てからも明確な目的があり、それに向かってやることはたくさんあります。

  • クエスト、イベント
  • 試練、強ボス戦
  • ふしぎな鍛冶、装備集め etc.

むしろクリアしてからが本番なのでは??そう思うほどです。

作業感はなく用意されたやり込み要素をこなしていけば自然と強くなれるのがいいところ。シリーズ恒例のメタル狩りをしなくても、レベル75まで上がったのがそれを物語っているでしょう。

またミニゲーム的な遊びもやり込み要素の1つです。

  • カジノ
  • ウマレース
  • ボウガンアドベンチャー etc.

特にカジノの作り込みはスゴイですから、ミニゲームとはいえ何時間も遊べます。カジノに限った話ではないですがPS4版と3DS版で若干違うようで、両方持っているなら1.5倍くらいやり込めるのではないかと思います。

珍しくクリアするまでに1週間以上かかりました。NPCのセリフが作り込まれていて、全部聞けば相当な時間がかかると思います。ある意味それもやり込み要素なのかな?細かいところも抜かりなしですよ。

快適さ:13点

ドラクエ11は迷子にならない安心設計です。マップは至ってシンプルで、どこに目的地があるのか一目で分かります。仲間と話せば丁寧に教えてくれるし、迷うことは滅多にありません。さらにはオープニングから再開した時に前回のあらすじを流すなど、迷わせない仕組みが出来上がっています。

PS4版だとシンボルエンカウントなので、下手な戦闘で全滅してやり直すということもほとんどありません。良いのか悪いのか、シリーズの中でもヌルゲーだと思うので、ゲームが苦手な方でも快適に楽しめると思います。

ローディングも気になるほど長くないしストレスの少ないゲームです。基本的なシステムは何も変わらないので、過去シリーズをプレイ済みなら説明なく遊べることでしょう。

システム的に残念なところをまとめておくと

  • 先制攻撃したいのに、ボウガンを誤射してしまう
  • オートカメラバトルでの視点(バフ、デバフが見えない)
  • 主人公や馬がちょっとした段差も越えてくれない

越えられない段差が多過ぎるのはストレスが溜まる部分です。「そこ飛び降りれるでしょ!」という高さでもぐるっと回って進まなければならない場所が多々あります。主人公はまだしも、馬はジャンプできませんからね。ちょっとした段差も越えてくれないのは惜しいところでした。

とはいえ最初の村から馬に乗れるし、フィールドにルーラできるキャンプ場もあるので、その点はとても快適でした。

あとはオートカメラバトルで気になることが1点。カメラが動かせないことによりバフ、デバフが見えないことがあるのです。見切れていたりキャラと重なっていたり・・。

他に確認方法があれば良いのですが、リストにも表示されないのでこれは問題ありでしょう。二重でルカニをかけて貴重なターンをつぶしてしまうこともありました。とてもいい機能なのに惜しい・・。

ドラゴンクエスト11のスコア

ドラクエ11の総合点は80点です。物語だけなら満点なので、ストーリー重視の方にはおすすめしたい。舞台がロトゼタシアということで、過去シリーズにも関係あるかも・・?

堀井さんが描く勇者の物語をぜひお楽しみください。

以上、ドラゴンクエスト11の感想でした。その他、攻略情報はここからどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

話題のスマホアプリ

RPGエレメンタルナイツオンライン R【ロールプレイング】
RPG エレメンタルナイツオンライン
開発元:WINLIGHT
無料
posted with アプリーチ

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)