無垢ログ

PS4やニンテンドースイッチのゲームをプレイ!攻略、情報、感想なんでも書いています。

 

マリオカート8

速く走るための基本テクニックを紹介!コインを集めることも重要【マリオカート8 デラックス】

投稿日:2017年4月29日 更新日:

この記事は投稿してから1年以上経っています。アップデートで状況が異なるかもしれないので、最新情報については公式サイト等でご確認ください。


キャッシュにより表示崩れを起こしている場合はShift+F5などでページ更新すると整います。

マリオカート8 デラックスの知っておくべき基本テクニックを紹介します。どれも上位に入るための必須テクニックです。今日から始める方もぜひ参考にどうぞ。

  1. ロケットスタート
  2. ミニターボ
  3. アイテムでガード
  4. ジャンプアクション
  5. スリップストリーム
  6. アイテムに関して

この他、コイン1枚につきスピードが1%上がるのでしっかり回収することも大事です。

スポンサーリンク

ロケットスタートのタイミングをつかもう

やり方はカウント2の時からAボタンを押し続けるだけです。成功パターンが2種類あり、ベストタイミングで発動するとスーパーミニターボくらいの加速力になります。

2が表示されてから一瞬だけ間を空けると大成功しやすいです。慣れないうちはタイムアタックなどで繰り返し練習するのが良いでしょう。

マリオカート8DXは1位との差によって出るアイテムが変わります。最終的に上位に入ればいいので、わざとロケットスタートせずに出遅れて走ると言うのもありです。

後ろを走った方が強いコースと、ガンガン前に出た方が強いコースの2種あるので、それを見極められるようになると強くなれます。

ミニターボはウルトラミニターボまでの3段階

ドリフト中に上手いことスティック入力すると発動します。曲がり過ぎないように左右に調整しながら傾ければOK。

デラックスではミニターボ、スーパーミニターボ、ウルトラミニターボの3段階あるので上手く使ってタイムを縮めましょう。※ウルトラミニターボはハンドルアシストがオフの場合のみ使用可能

ちなみにコース上に配置されたパックンフラワーは、ターボで加速して通過すると回避できますよ↓↓↓

後ろを確認してアイテムでガードしよう

ZLボタンを押し続けるとコウラやバナナを後ろに出せます。

赤コウラから身を守るため、そして後ろの相手にプレッシャーをかける意味でも使えるのでお試しを。

投げるべきか、守るべきか、Xボタンで後ろを確認して考えましょう。後ろのプレイヤーが攻撃系のアイテムを持っているのに、すぐに投げ飛ばしていては上位に入れません。

相手が赤甲羅を持っているなら、ブレーキをかけて譲ると言うのもテクニックです。

1位の時のトゲゾー甲羅も同じように、相手が近い時は譲ったり、他のプレイヤーも被弾するようにブレーキをかけたりします。

ジャンプアクションで加速して差をつけよう

段差がある場所でタイミングよくジャンプをすると着地時に加速します。一番分かりやすいのはジャンプ台です。

それ以外にも使える場所はコース上にたくさんあるので、タイムアタックで確認すると良いでしょう。

参考までにレインボーロードのドッスンが作るナミナミでも使えますよ↓↓↓

スリップストリームで加速して前に出よう

マシンの真後ろに数秒ひっつくと加速します。相手のアイテムを確認して積極的に狙っていきましょう。

ただしアイテムは真後ろにも飛ばせるので、同じラインを走るのはとても危険です。特にブーメランは意図的に狙ってくることが多いので要注意。(アイテムはスティックを下に倒して使用すると後ろに飛ばせます)

逆に利用されないように妨害するのも大切です。コウラやバナナでガードするのはスリップストリームをさせない意味もあります。前後を確認するのが上位に入るためのコツです。

アイテムの取り方、使い方を考えよう

  • パックン、ファイアフラワー、金キノコはZL連打で何度も使える
  • トゲゾーは着弾時にダッシュキノコを使うと回避できる

加速の最大値が決まっているため、連続で加速できるアイテムを高速連打しても意味はありません。ボーン、ボーンという感じでゆっくり連打すればOK。パックンはボタンの長押しで最速消費可能です。

トゲゾーは裏側が見えた後、着弾する瞬間にキノコで加速すると回避できます。初見では難しいと思うので、グランプリモードなどで練習してみてください。

アイテムの使いどころに注意しよう

前後のプレイヤー、特に後ろの相手が何のアイテムを持っているのかを把握することが大事です。

2段ボックスを取ったのか、そして攻撃系のアイテムを持っているのか、この辺りを気にしつつ、加速できるアイテムは被弾時にすぐ復帰できるよう残しておきましょう。

コースにもよるんですが、1週目に6位以下なら強いアイテムを回収できるように遅れて走った方が良いかもしれません。

サンダーはレース開始30秒後から出現するようになり、使われてから30秒間は出ない仕様です。(連続で降るのはスターなどで回避した人が持っていた場合)

しっかりコインを10枚集めながら、わざと遅れて走り、サンダー回避用のテレサ、スター、キラーを引けば、サンダー読みで一気に上位まで上がることもできます。

6位くらいを走るのが一番良くないので、強いアイテムが引けるように順位を落とすと言うことも頭において走ってみてください。(アイテムが取れなかった場合や、2段ボックスがないところで止まって2個回収するのもテクニック)

以上、マリオカート8 デラックスの上位を取るための基本テクニックでした。オンラインマルチをガンガンプレイして速く走るコツをつかみましょう(*・ω・)ノ

こべんてん
マリオカート8 DXの攻略情報はここからどうぞ。共感、役立った記事はシェアお願いします。

-マリオカート8
-

スポンサーリンク

こんな記事もあります

いつもシェアありがとう!

カンヤマ

ごく普通に楽しみたいだけのゲーマー。
平気で十時間くらいやることもある。
マルチで遊ぶのが好き。

アコギを弾いたり弾かなかったり。株が天職、株命。
'87年誕。

★回線とローディングの話!

1

NURO(ニューロ)光って世界最速のインターネット回線なんですね。 通信速度が速い上にpingも安定して、おまけに安い。 最近よく見かけるので調べてみたら、すごい回線ってことが分かりました。ラグが気に ...

2

初期型PS4のHDD(ハードディスク)でストーリーをクリアさせました。 もうね、ローディングが遅くてヤバイよ( ºωº ) SSDでやってる人と30秒くらい違うから、ローディング後の出発地点に誰もいな ...

Copyrighted Image

Copyright© 無垢ログ , 2023 All Rights Reserved.