FF14 マイスタースキルを使えば食事不要!柿の葉寿司を作ってみた

マイスタースキルを駆使して柿の葉寿司を作ってみたところ、食事、製図用紙ともに使わずHQを完成させることに成功しました。インナースタックを+3できるマイスターの切札が神スキルすぎてヤバイです。

ステータスとスキル回しについて書いておくので、マイスターを活かして作りたい方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ステータス

CP:450
作業精度:1201
加工精度:1205

食事なし!!

禁断方法は下記を参考にどうぞ↓↓↓

スキル回しをする前に

何回作業すれば完成するのか分かった方が良いので、最初にリクレイムを使って上昇値を調べましょう。例えば・・

ピースバイピース:1039
模範作業Ⅲ:288
経過観察+注視作業:384
工面算段Ⅱを入れた場合↓↓↓
模範作業Ⅲ:384
経過観察+注視作業:513(3の倍数の時641)

これは筆者が実際にメモした値です。スキル回しする際は完成手前まで進めてから品質を上げた方が安心して作れます。

スキル回しのポイント

今回作ったのは工数3149、耐久70の「柿の葉寿司」です。序盤は以下のように回しました。

  1. 初手仕込み
  2. 仕事唄
  3. コンファートゾーン
  4. インナークワイエット
  5. ピースバイピース
  6. 工面算段Ⅱ
  7. 経過観察
  8. 注視作業
  9. 経過観察
  10. 注視作業
  11. 模範作業Ⅲ×n(完成手前まで)

基本的に高品質以上の時は秘訣、仕事唄のスタックが9、6、3の時は会心の仕事、9ターン以上回しそうならコンファートゾーンをすぐに使います。ただし仕事唄のスタックが9、6、3の時は作業効率が何倍かになるので、工面算段の効果中は無視して注視作業を優先します。

品質は全てステディハンドⅡ+倹約加工で上げます。インナースタック8まで上げたら「マイスターの切札:真価」で11にしましょう。あまりにも品質変化が少なかった時は「切札:静穏」を使ってリクレイムです。

耐久回復はマスターズメンドⅠとニメーヤの紡車だけを使います。ニメーヤの紡車は仕事唄のスタック数によって回復量が変化するので、3以下で使うようにしましょう。(1~3:30、4~8:20、9~11:10回復)

最後はありったけのバフを乗せてビエルゴの祝福です。CPを計算して使えるだけ使ってください。模範作業Ⅲの分もお忘れなく。

  1. ステディハンド
  2. グレートストライド
  3. 工面算段Ⅱ
  4. イノベーション
  5. ビエルゴの祝福

場合によっては100%にもなります↓↓↓

マイスターすごい

まさか製図用紙を1枚も使わず完成するとは、マイスターの切札おそるべしですよ。ほぼNQ素材で食事もなしに作れるのがやっぱりすごい!

切札によってリクレイムを使いやすくなったので、高価な素材を使うレシピにも強気で挑戦できるのが素晴らしいところ。お蔵入りしている方はぜひともこの機会に極めてみてはいかがでしょうか。製図用紙が不要だと楽ですよ~。

以上、柿の葉寿司をマイスタースキルを使って作ってみた話でした。その他、FF14の情報はここからどうぞ。

スポンサーリンク

他にもこんな記事あります

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)