FF14 黒魔道士の超初級編!まずは基本的なスキル回しから

この記事は投稿してから1年以上経っています。アップデート等で状況が異なるかもしれないので注意です。最新情報へのアクセスはカテゴリーやタグリンク、記事下の検索フォームをご利用ください(*_ _)

キャッシュにより表示崩れを起こしている場合はF5などでページ更新すると整います。

黒魔道士、超初級編。
黒魔道士

召喚士がカンストしたのでこれから黒魔道士を始めます!
今回は基本的なスキル回しについて分かったことの書き残し。

スポンサーリンク

黒魔のプレイ歴が根性版以来なので細かいテクニックなどは使い込んでから書く予定です。
参考になることを書けるように頑張りたい(((( ;゚Д゚))

召喚カンスト

伊達に50まで上げてませんので基本は知っています。
サンダー系を維持しつつアストラルファイアⅢとアンブラルブリザードⅢをループ。
ここは今も昔も変わらないところ。

初手:サンダラ⇒ファイガ⇒ファイア×n
ループ:ブリザガ⇒サンダラ⇒ファイガ⇒猛者の撃⇒ファイア×n
必殺:迅速フレア⇒コンバート⇒ファイア
初手サンダラは(昔の??)吉魔撃ちらしい

初手⇒ループ⇒必殺⇒ループ
取りあえずこれを回せば基本はOKかな。
まずは手元を見ないで回せるように練習してみよう。

必殺はコンバートがリキャストしたら使用か??
猛者の撃とコンバートはセットで使うべき??
ブリザガの後はMPを全回復させるのがポイント?
分からないことはたくさんあります(*_ _)

黒魔道士

ここで重要な2つのバフについて。

★アストラルファイアⅢ
ファイア系を使うとスタックしていき、ファイガやフレアを使うと一度にⅢが付与。
重要なのは「氷属性魔法の詠唱時間が半減」すること。
Ⅲの状態でブリザガを入れるのは基本中の基本。

★アンブラルブリザードⅢ
ブリザド系を使うとスタックしていき、ブリザガを使うと一度にⅢが付与。
こちらは「火属性魔法の詠唱時間が半減」。
Ⅲの状態でファイガを入れるのが基本中の基本。

要するにファイガ⇒ファイア×n⇒ブリザガ⇒ファイガと撃ち続けるのが初めの一歩!
ここにサンダー系を挟んでファイガとサンダガProcを使えば一流のプロ黒魔!

実際には人それぞれスキル回しが違っていてもっと奥が深いです。
単体、範囲、ボス用で使い分けたり、リキャストの具合でアレンジしたり..
カンストしてないのにいろいろ調べると頭が痛くなりますね(。-ェ-)
lv60になると回し方が変わるだろうし、難しいことを考えるのは止めましょう!
まずは基本を徹底的に練習だッ

黒魔道士

★余談
黒魔道士が久しぶり過ぎてしょうもない記事になって申し訳ないです(*_ _)
黒魔はウルヴズジェイル2で使えるように頑張りたい。

これからバトル関連の記事も更新していくのでよろしくお願いします。
いつもギャザクラ系の記事ばかりですが、裏では戦闘クラスもレベル上げしてるんですよ(‘∀’)
これでも昔はギャザクラを一切やらない戦闘民族でしたのよ(*・ω・)ノ
シールロック大好きっ子!!

スポンサーリンク

他にもこんな記事あります

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)