FF14 パッチ4.0からPvPでもレベル上げが可能に!仕様の変更点はこちら

4.0からPvPでも経験値がもらえるようになりました。カジュアルフィーストだとレベル50で48000exp入ります。すぐ終わることもあるし、最大でも8分なので即シャキすればおいしいです。ぜひ一度申請してみてください。

PvPの仕様が大きく変わったので変更点などを書いておきます。参加してみようという方は参考にどうぞ(*・ω・)ノ

スポンサーリンク

パッチ4.0のPvP仕様

  1. ジョブごとにステータスを固定化
  2. PvP専用のスキル効果
  3. PvP専用のホットバー
  4. 特性とアディショナルは選択式
  5. ジョブアクションは厳選されたものだけ
  6. コンボアイコンの追加
  7. オートアタック、盾ブロック、受け流し、クリティカルヒット、ダイレクトヒットが発生しない
  8. 遠隔物理DPSの距離によるダメージ減衰が削除
  9. 被ダメージによる詠唱中断が発生しない
  10. 連続で状態異常を受けない

ジョブごとにステータスが固定化され、装備は見た目だけが反映されるようになりました。差が付くのは特性とアディショナルの選択くらいなので、開放したての新ジョブでも気楽に参加できます。

何も知らずに突撃するとヒドイ目にあうので、まずはウルヴズジェイルに行ってスキルを確認した方が良いです。PvPエリアでは普段のスキル回しが通用しないので注意しましょう。そんな筆者は赤魔道士を使って、マッハでMPを枯渇させるという地雷プレイをかましてきました。消費MPもよく確認してくださいね(⊃ω-`

各コンボはまとめられ、ボタン連打で発動できるようになっています。不慣れな赤魔道士で何とか戦えたのもこの機能のおかげか。ホットバーがスッキリするし、押しミスがなくなってとても戦いやすかったです。パッド勢の筆者からしたら神機能でした。

ジョブによってはレベル70のスキルが使えたりもします。赤魔道士だとヴァルホーリーやヴァルフレアがいきなり使えて爽快です。キャスターのお三方はバッチリ使えるようなので、気になる方はウルヴズジェイルの木人を叩いてみると良いですね。効果はPvP専用なのでお間違いなく(*_ _)

PvEスキルと分けたことで調整もしやすくなるだろうし、これからドンドン良くなっていくと思います。変更点は書いたこと以外にもいくつかあるので、詳しくはパッチノートをご覧ください。

フィールドとは違う感覚で楽しめるという点で、PvPでのレベル上げもおすすめですよ。メインクエストを進めつつ気が向いたら申請してみてください(*・ω・)ノ

その他、FF14の情報はここからどうぞ。

他にもこんな記事あります

記事検索

お探しの記事を最速で見つける検索フォームです。グーグル検索と同じように入力ワードに近い記事を一覧で表示します。サイドバーにある検索フォームは完全一致型なので単語入力がおすすめです。(PC版)

こんなゲームやってます!(カテゴリ一覧)