FF14 PvPで占星術師が硬すぎる!知っておくべきインスタントスキルはこれか

占星術師について!
占星術師

ザ・フィーストに限らずPvPをやっていて思うことそれは..
占星術師硬すぎ!

PvPで占星術師を相手にするのがイヤなのは筆者だけだろうか..
攻略方法を見つけるためにスキルを調べました!
注意すべきバフアイコンなど参考になれば幸いです(*_ _).

スポンサーリンク
スポンサーリンク

むやみにごり押ししても中々倒せないのが占星術師です。
倒すべき瞬間を見極めるためにもバフアイコンを知っておくとイイかも!

占星術師がインスタントで使える注意すべきスキルはこちら↓↓↓
・ライトスピード
・アスペクト・ベネフィク
・ディグニティ
・シナストリー
・ハルオーネの槍

その他、迅速魔+範囲回復などがあります。
リキャストタイムや効果時間を知っておくのが重要か。

★ライトスピード
リキャストタイム:150秒
効果時間:10秒
詠唱時間を2.5秒短縮。
ただし攻撃魔法の威力が25%減少する。

バフアイコンはこちら↓↓↓
ライトスピード

つまりライトスピードを使っている間は全ての回復魔法がインスタントに。
10秒間はスタンでもしない限り回復し放題!
ちなみに星天対抗(範囲スタン)で効果時間を5秒延長可能です。

3.05で以下の調整が入りました↓↓↓
・効果中は消費MPが25%減されるように変更されます。
・威力25%減の効果対象が攻撃魔法のみに変更され、回復魔法は通常時の威力で発動できるようになります。

★アスペクト・ベネフィク
リキャストタイム:2.5秒
スタンスで効果が変わるスキルです。
ノクターナルセクトの場合は回復量の130%分のダメージを軽減するバリアを付与。
効果時間は30秒で学者の鼓舞と同時に付与されません。
※PvPエリアでのバリアは半減しているらしい

ノクターナルフィールド(バリア)のアイコンはこちら↓↓↓
ノクターナルフィールド

回復力は250と低いものの、インスタントでバリアが付くので強力。
これにライトスピードと迅速魔が加わるのが硬い理由か??
特にライトスピードを見極めて攻撃したいところです。
※ダイアーナルセクトの場合はバリアが継続回復になります

★ディグニティ
リキャストタイム:60秒
回復力:400
残りHPが少ないほど回復力が上昇する。

ベネフィラ⇒ディグニティ⇒アスペクト・ベネフィクとつなぐと全回復できるらしい。
近接のAR「ロウディストラクション」に合わせることもあるみたいなので、7割くらい削って確実に倒しましょう。

ベネフィラのキャストタイムは2.5秒です。
ここで迅速魔を使われると全てインスタントで超絶回復されるワケですね..
逆にいえばこの後にライトスピードが入っていなければ倒せる最大のチャンスかも。

★シナストリー
リキャストタイム:90秒
効果時間:20秒

占星術師本体というより他プレイヤーを狙う時に注意したいスキル。
左は占星術師に、右は対象者に付くアイコンです↓↓↓
シナストリー

自身の回復魔法効果を20%アップ。
PTメンバーの誰かを回復した場合に対象としたプレイヤーにも40%分の回復が飛びます。
つまり対象者を超絶回復することもできるし、2人同時に回復することもできるということ。
このアイコンが付いているプレイヤーは狙わない方が賢明か。

占星術師

ざっと紹介しましたが、なんとなく硬い理由が分かりました。
インスタントでバリア付きの回復、そしてリキャスト60秒のディグニティ、迅速魔、全てをインスタントにするライトスピード。

ザ・フィーストでは柵に隠れながら詠唱も簡単にできるし、堅実魔、専心、調和もあるので硬すぎます。
ライトスピードが入っていない状態で1分以内に倒せなければ他を狙った方がイイですよ!
カードでハルオーネの槍を引けばリキャストタイムを20%短縮も..

ちなみにザ・フィーストのフィードバックによりヒーラーの上方修正が入りそうです。
占星術師がさらに硬くなるとかマジなのか!!
まともな調整を願いたいところです(*_ _)

スポンサーリンク
スポンサーリンク